洗顔 目的

おすすめ洗顔料 鼻の白い角栓 鼻の黒いブツブツを消す 然 体験レポート 管理者について

洗顔の目的は皮脂落としと保湿成分が浸透できる肌づくり!

洗顔の目的をよく理解して、日々のスキンケアをするとお肌に違いが出てきます

 

毎日行なっている洗顔の目的は、日々の汚れを落とすことと、
次のステージで行う「保湿」の有効成分がお肌に浸透できるように
するという大きな目的があります

 

 

目立つ鼻の毛穴を一生懸命に改善しようと洗顔をしているのに
改善どころか一向になくならない黒ずみや角栓に皮脂汚れ

 

 

毛穴パックで鼻の角栓を取っても、またすぐに詰まってしまう

 

 

毛穴が開いてしまって鼻の頭が皮脂でギトギトになってしまう
朝にメイクをしても昼にはもう化粧崩れで本当に嫌になりますよね

 

 

いちご鼻や黒ずみ、テカリなどで悩む毛穴トラブルは本当に深刻です

 

 

これらの原因の多くは間違った洗顔にあります

 

 

しっとりするからと弱酸性の洗顔料で洗っていませんか?
洗顔料を泡立てないでゴシゴシと擦っていませんか?

 

 

正しい洗顔とその後の保湿で肌は徐々に生まれ変わり
ツルツルですべすべのお鼻になっていきます

 

 

朝の化粧のりもよく、気持ちよく一日がスタートできます

 

 

鼻は顔の中でも特に皮脂腺の活動が活発で分泌も多いところ
毎日溢れてくる皮脂をその日の洗顔で落としていくのが基本

 

 

 

洗顔の目的は皮脂やホコリや汗などの汚れをきちんと落として
化粧水や美容液の保湿成分がしっかり浸透できる肌作りにあります


 

 

いくら高価な美容液をつけても間違った洗顔では効果は得られません
一生懸命にスキンケアしても改善どころか現状維持か悪化の方向に
進んでしまいます

 

何をしても毛穴詰まりが治りません・・となります

 

 

洗浄力が弱い弱酸性の洗顔料をいつも使っていると、
特に皮脂の分泌が多い鼻周辺はすぐに黒ずみができてしまいます

 

 

また弱酸性は「洗顔後にしっとりしていいわ!」とよく言われますが
肌に余計な油分を残すので、本当の洗顔ではありません
油分がお肌の表面に残れば、保湿成分は浸透してくれません

 

 

年齢と共に新陳代謝が遅れ、古い角質がお肌に残るようになります
古い角質は鼻の黒ずみや詰まり毛穴などトラブルの原因になります

 

 

洗顔料は弱アルカリ性を選んで洗顔して下さい

 

 

スポンサーリンク

 

 

古い角質をモコモコの泡洗顔で優しく落としてあげて、次に生まれてくる
新しい角質細胞を正常な状態で誕生させてあげることも洗顔の目的の一つ

 

 

肌を素焼きの陶器の表面のように化粧水や美容液の美容成分が
しっかりと浸透できるようにしてあげるのが洗顔です

 

 

角質が自然に剥がれてターンオーバー(新陳代謝)がきちんと定期的になれば
肌理が整い、肌の潤い成分セラミドがしっかり保湿して毛穴も引き締まります
⇒洗顔の目的が達成できる洗顔料

 

 

洗顔の目的は皮脂落としと保湿成分が浸透できる肌づくり!関連ページ

泡洗顔でも鼻の汚れが落ちない!|弱酸性洗顔料と泡の力が原因
泡洗顔を毎日しているのに汚れがなかなか落ちてくれないといった経験はありませんか。その原因は洗顔料選びにあります。弱酸性の洗顔料を使ってしまったり、弱アルカリ性の洗顔料を使用しても手でゴシゴシ洗ってしまうと大変な逆効果です。モコモコの弾力泡ができる弱アルカリ洗顔料で優しく洗顔しましょう。
泡立ちの良いおすすめの洗顔石鹸は|もこもこ弾力泡が人気の然よか石けん
毎日の洗顔はモコモコの弾力ある泡ができる洗顔料がおすすめです。しっかりした泡はお肌や毛穴によく吸い付き毛穴の奥の汚れをよく吸着してくれます。泡立つ洗顔料で人気なのが、すでに1800万個以上販売実績のある長寿の里の然よか石けんです
泡洗顔だけで小鼻の黒ずみ解消する?|弾力泡が汚れを浮かせて吸着
泡洗顔だけで、なかなか取れない小鼻のしつこい黒ずみをモコモコ弾力泡でゆっくりと解消していきましょう。鼻パックや指で無理に落とし方法は小鼻のお肌に急激な刺激を与えてしまうので逆効果です。焦らずに毛穴に黒ずみができないお肌に改善していきましょう。
洗顔料をよく泡立てる理由とは何?|もこもこの濃厚泡で洗うメリット
洗顔料をよく泡立てる理由はデリケートなお肌への刺激を少なくすることと、毛穴の奥までしっかりと入り込み皮脂や角質などの汚れを吸着するためです。美容成分火山灰シラス配合のよか石けんは一度の洗顔で汚れ吸着と美肌成分をお肌に浸透させる2つの効果が期待できます。
洗顔料は弱酸性が常識だよね!?|その大きな間違いが肌トラブルに
多くの女性が弱酸性の洗顔料はお肌にいいと思っていますが、それは大きな勘違いです。逆にお肌のトラブルの原因を作ってしまいますので注意が必要です。洗顔料は弱アルカリ性を選びましょう。
よか石けんで小鼻もすべすべ

あなたの悩みは?アクセストップ5

火山灰シラス石鹸「然よか石けん」

鼻の黒ずみ 悩み別カテゴリー

然よか石けん体験レポート/Q&A

著者情報

皮脂・角栓で悩む

いちご鼻の悩み

鼻のテカリで悩む

皮脂の酸化で悩む

洗顔について

ホホバオイル

火山灰シラス

然(しかり)よか石けん